logo32.jpg


目次
1・PPCマーケティングのメリット

2・PPCマーケティングは初心者にもできますか?

3・商材購入代金以外に費用はかかりますか?

4・実践するのにどれぐらいの時間が必要ですか?

5・PPCマーケティングの違法性について

6・PPCマーケティングのデメリットについて

7・類似商材と比較した場合どちらがいいですか?

8・PPCマーケティングの再現性について

9・PPCアフィリエイトについてもっと知りたい

10・豪華特典について

11・無料プレゼント

12・その他の情報商材レビュー

13・メルマガのご案内



situmon2.jpg



PPCマーケティングは類似商材と比較した場合どちらがいいですか?

今日は、『PPCマーケティング』が他の類似商材と比較して
どちらがいいのかについてお話しますね。

PPC広告を使ったマニュアルについて他にも色々調べてみたのですが特に人気が高かったのは次のようなものがありました。

PPCアフィリエイト白書〜情報商材をPPC広告で爆発的に売る戦略・具体的方法〜ブログ・HP・メルマガ一切不要■無料レポート無条件配布中


アフィリエイト専用10円マーケティング講座


J式PPCアフィリエイト


まず、『PPCアフィリエイト白書』の方ですがこちらはPPC広告
を使って情報商材をアフィリエイトするノウハウが書かれています。

内容も非常にわかりやすく図解入りで詳しく説明されています。

PPC広告を使って情報商材をアフィリエイトしたい人は
自信を持ってオススメできる内容です。

次に、『アフィリエイト専用10円マーケティング講座』の方ですが
こちらは、情報商材のアフィリエイトには一切触れていません。

メインは、最低入札額に近い10円で広告を出稿し、
利益を得るためのノウハウが解説されています。

成約率を高めるためのサイトの作り方も、
しっかりわかりやすく解説されています。

この商材は最低の投資額でできるだけ大きな利益を得るという、
実に合理的なノウハウです。

こちらも、非常にレベルの高い優良商材です。

最後に『J式PPCアフィリエイト』ですがこちらは成約率に
拘った手法を解説しています。

いかに少ないアクセスでも高い成約率を出すことが出来るのか?

そのためにはどんな商品が売れるのか見極める必要があります。

J式ではこの売れる商品の見つけ方が詳しく紹介されています。

扱う商品は物販になります。

J式も商材としては完成度が高いマニュアルです。

同じようにPPC広告を使う商材でも扱う商品が違いますので、
どの商品を扱いたいのかを決める必要があると思います。

PPCマーケティング』では情報商材のノウハウについても
触れていますが、メインは物販、資料請求になります。

個人的には、物販、資料請求は情報商材よりも報酬単価は
低いですが扱う商品の種類は豊富にありますので、
ニッチなキーワードを使えば効率よく安定的に稼げる可能性が
高いと思っています。

情報商材の場合は、報酬率が高いので参入者も多くいます。

その結果、同じ商材で広告を出す人が多くなりライバルが
増えて稼ぎにくくなる可能性があります。

その点では物販、資料請求の方を扱うのがいいのでは?と思います。


もし、その他気になる情報商材等ある場合は
御気軽にご相談下さいね。

一人で悩んでいても問題は解決しませんよ。

何かご質問がありましたらこちらから御気軽にどうぞるんるん

僕はこの商材を持っていますので自信を持ってあなたの質問に
お答えすることが出来ます。

24時間365日受付中わーい(嬉しい顔)

商材の販売ページはこちらになります。


次のレビューへ続く>>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。